So-net無料ブログ作成
検索選択

4年目の開花 [スミレ]

 日曜日も天気が良く、やはりスミレ行脚でした。しかも、午前中は別の山、午後はまた違う山をはしごしてしまい、さすがにお疲れモードです。でも、そこにスミレがあるなら頑張れてしまいます(^-^;) スミレ病です。

 今回の一番の収穫は2010年に見つけたナガバノスミレサイシンとヒナスミレとの交雑が極めて高い「ナガバノヒナスミレ(仮称)」が4年ぶりに開花したことです。毎年、咲かないな~来年こそは来年こそはと見守っていたのでやっと咲いたので嬉しかったです。この種間の交雑種はあまり報告例が無く個人的に観察を続けているところです。その筋のスミレの先生方に実際に見て欲しいものですが・・・(^-^;)

【機材; K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4.5 MACRO】

↓↓ 山々は新芽が吹き始め萌黄色になりミツバツツジも見頃になって来ました。

IMGP7469a.jpg

↓↓ こちらがナガバノヒナスミレ【仮称】。 ヒナっぽい色合いの花ですが、距はスミレサイシンのような形。葉もヒナっぽいですが長い。 花は2010年に最初に見つけた時より今年は小振りな感じがします。 ※この雑種についての詳細はわたしのHP「フォトサロン風花」の方に記載しています。

IMGP7390a.jpg

↓↓ こちらは、カワギシスミレ。エイザンとマキノスミレの雑種です。まだ開いてないのが多いですが数日中には満開になりそうでした。これも以前から知ってた個体たちです。今年は特に花数が多いです。

IMGP7459a.jpg

↓↓ こちらは昨年見つけてあった。ナガバノスミレサイシンとエイザンとの交雑種と思われるものです。残念ながら花はついてませんでした。来年へ期待ですね。

IMGP7262a.jpg

↓↓ 交雑種ではないですが、凄く色の濃いナガバノスミレサイシンです。なんじゃこりゃ!?というくらい色濃いです! ナガバノは花色の変化が多いですがこんなに濃いのは初めてみました。

IMGP7404a.jpg

 

 


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 6

こいちゃん

顧問!おはようございます!
えっつ カワギシスミレにナガバノヒナスミレですか♪~~~
垂涎ものですね!わたしも会いたいものです!

わたしは昨日は今年執念の4回目のヒカゲツツジとイワウチワでした♪~~~
すみれは ヒナ ナガバノ アオイ コスミレなどに逢いました。
他には ミヤマエンレイソウが一輪・・・でした

今日も行きたいところがあるのですが 歯の予約です(クシュン)
by こいちゃん (2014-04-14 05:51) 

翼

こんにちは。
なかなか面白いものを追っかけてますね。あの山、この山
っていう感じ、よ~く分かりますよ(笑)
ナガバノの色合い、見事ですね。これほど色付くと、まる
で別種のようです。
昨日は山梨遠征でした。
イブキにゲンジ… 少し早かったみたいです。
by 翼 (2014-04-14 10:34) 

鉄まんアトム

スミレ病ですか‥‥皆さん、本当にいろいろな病気を抱えて苦しんでおりますね。あの山、この山、あの花、この花、その景色‥‥全然追いつきません。下調べにネットの中で溺れてしまったりと、私もお疲れモードです。それでも、成果があれば、お疲れなんか吹っ飛んじゃうのでしょうけど。。。(禁断症状も出るから、ヤマは麻薬か?)。。。
by 鉄まんアトム (2014-04-14 17:08) 

てばまる

こいちゃん
 奥多摩もスミレが本格的になって来たようですね。今年もミドリやミツモリスミレを探しに出掛けたいです。

翼さん
 高尾山もスミレは豊富だけどここには無いスミレも多いのでどうしてもあっちこっちになりますね。しかも週末しか使えないので山のはしごをしないと廻りきれないです。山梨は豪雪でしたから今年はかなり遅れるかもしれませんね。

鉄まんアトムさん
 尾瀬病にスミレ病にと困ったもんです。併発するのが金欠病です(^-^;)
 ほんとにネットで調べていると見たいスミレや行きたい場所が増えて困りますね。

by てばまる (2014-04-14 21:17) 

horiguti

スミレ行脚お疲れさまでした
1日で掛け持ち出来るフィールドってどこなのか?謎ですw
普通の種類でさえ同定出来ないのに、変わった葉や花を見かけると立ち止まってしまうようになりなした。
しかし、組み合わされたものなのか、個体差なのか微妙な違いが難しくよくわかりません(笑
by horiguti (2014-04-15 09:37) 

てばまる

horigutiさん
 奥多摩なら一旦下山して移動しても2つの山はこなせますね(^^;) ほとんど荒行の部類ですけど(^^;)
 変わった葉でたちどまるようなら次第にスミレ病になりつつありますよ(^-^)/ 実際、地域差、個体差もあるのでなかなか難しいところはあるのは確かですね。
by てばまる (2014-04-16 09:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。